レートの仕組みご存知ですか?外国為替の基礎知識

外貨への投資のメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今人気の資産運用には株式投資や投資信託など様々な種類がありますが、中でも人気の高いのが外国為替を利用した取引、通称FXです。
この外国為替への投資にはどんなメリットがあるのでしょうか。

まず1つに高金利の外貨に投資ができるという点が挙げられます。
長年続く低金利で、日本円は預金しても金利などあってないようなもの。
しかし外国に目を向けてみると、例えばニュージーランドドルなら2.5%、オーストラリアドルなら4%もの金利がつくのです。
日本円の場合0.1%ですから、約25〜40倍の金利ということになりますね。
このような高金利の外貨を運用することで日本円を運用するよりはるかに高いリターンを期待することができるわけです。

また、国レベルの分散投資ができるという点もメリットとして挙げることができます。
例えば株式投資の場合であっても、リスクを分散する為に複数の株を所有することがあるかもしれません。
一つの株の価値が下がっても、もう一つの株の価値が上がればマイナスを埋め合わせることができるというわけです。
同じように、日本円のみを所有するのではなく他の外貨、例えばアメリカドルも所有していれば、万が一日本円が大暴落した場合に受けるダメージは比較的少なくて済みます。
日本円が大暴落して現金の価値が下がると、殆どを輸入で賄っている日本にとって今まで買えていた物が買えなくなってしまい、インフレが起こります。
例え1億円持っていたとしてもその価値は1億円ではなくなってしまうのです。
しかし外国為替に投資している場合はどうでしょうか。
日本円が下落すれば相対的に保有しているアメリカドルの価値は上がることになります。
これによって円の暴落が起こったとしてもそのダメージは少なくて済むというわけなのです。